時間とカラダについてNHKの取材を受けました。


10月後半でNHK長野の番組で取材を受けました。

上の写真は放映された番組のワンシーンです。


施術している風景を是非というこ出ました。

出張施術でいつも伺っているお宅です。


番組は児童文学の「モモ」をテーマとして、コロナ禍において豊かさを改めて考えてみるという内容のものです。

なぜ「モモ」かというと、例年、年間3万部売上の書籍が今年に入って半年て10万部を超えている売れ行きで、しかも宣伝はしていないとのこと。

世の中で、ふと我に返ってみると、「私は何をやっているんだ?」「このまま進む人生でいいのか?」などと改めて自分自身の人生について考える方が増えたのかもしれませんね。









TVの内容は違いましたが、取材の内容は、体と時間についてで、さらにコロナ禍でどうこの関係での変化があったのか?といったものからでした。


私自身、時間をテーマにずっと現場で働いてきたこともあり、改めて考えさせられ、そしてやはり時間をテーマにしっかりみなさまにプログラムとして還元していかなくては!と考えるきっかけにもなりました。






現在、用意してきたオリジナルのコンテンツを新たなセッションのプログラムとして提供できるように準備しております。

また講座等もできるようになっておりますので、時間と自分らしさを活かすライフスタイルなど興味がある方は是非ご連絡ください。


12月にはBSで全国の放送となるとか。

31回の閲覧0件のコメント

​karada.farm.aqua@gmail.com

​© 2020 by karada-farm-aqua.com