カラダの変わり目メインシーズンへ


本日「土用入り」です。

私はカラダの変わり目としていつもお伝えしております。

変えらだの変わり目としては前半のメインシーズンです。

ビジネスなどでは「トランジション」と表現される部分でもあります。


周期には様々なサイクルがありますが、私のご紹介しているサイクルは意識のベクトルが内向きになったり外向きになったりとしながらカラダの変化を伴って進むサイクルです。


この時期(土用)は意識が内向きよりになるため、外側のモノゴトに興味が湧きません。

人間関係であれば、相手のことへの関心が弱まるので、リアクションは薄くなってきます。

この反応に感情で反応すると苛立ちや怒りで、私はこんなに頑張っているのに誰も気づいてくれない!などと攻撃的になりがちです。

また、内向きになっていることで自分自身への内観が非常にスムーズに奥深くまで向かっていきます。そういう意味では自分自身を知り、自分らしさの発見には最適なシーズンとなります。


サロン名の「カイロス」はこの内観奥底の自分時間の立ち上がりから自分らしさや魂の輝きを取り戻していけるようにと時間の神の名前から引用しています。


ここから約18日間ですが、瞑想でもヨガでも自分なりの内観方法でもいいのですが、是非1日数分でもいいので試みていただけると、知らず知らずのうちに自分らしさのタネを撒いてい蹴ます。


難しい場合は、是非アクセスバーズできればシロダーラを受けてみてください。

より深いところまで自動的に誘導されます。


是非豊かな時間の源泉となりますように。

3回の閲覧0件のコメント